羊毛のうさぎ饅頭を作ろう♪

画像





久々にレシピ記事です
今日は、羊毛の「うさぎまんじゅう」の作り方




画像




まずは、一房の白い羊毛を準備し
真ん中で二つ折りにします


画像




この時、羊毛の幅は3~4cmくらいより
広げないようにします
黄色い線はこれから折りたたむ目安です



画像




輪になっている端から
順に三角に折りたたんでいきます



画像


画像




4回たたんで、
半端な少量の羊毛が残る程度にしましょう



画像




半端な少量の羊毛をかぶせながら
しっかりとニードルで刺し止めると



画像




円すい形にまとまります
赤い羊毛で作れば
この方法でイチゴが作れます



画像




うさぎまんじゅうらしくするために
とがった角は 
ニードルで押し込むように刺します



画像




全体に軽く刺し固めたところで
ストラップにする場合は9ピンを埋め込みます



画像




少量の羊毛をふんわりと載せ
表面をキレイに刺して仕上げます

おまんじゅうの底面を平らにするためには
針をマットの上を滑らせるように
まんべんなくおまんじゅうの周りを刺しましょう
必ずカッティングマットの上で刺してください



画像




ひたすらひたすら刺して
形と表面を整えたら、まんじゅうの完成です



画像




つづいて、さくらんぼ色の羊毛少量で
目をつけています
(さくらんぼ色がなければ、赤で)



画像




そしてお耳をつけて
(お耳を緑にすると雪うさぎ風)



画像




うさぎまんじゅうの完成です





うさぎまんじゅうは
羊毛ボールを作るみたいに
無造作に羊毛を巻いても作れますが
三角折りのほうが、形がきれいに仕上がります
ぜひお試しくださいませ



途中で、イチゴもできると記載しましたが
イチゴのときはとがった角をつぶさないように
刺し固めてください
うさぎちゃんと同様に底面を平らにすると
ケーキ用の半カットイチゴが作れますよ



久々のレシピでした
相変わらず、羊毛の量は目分量で申し訳ありません

分かりづらいところもあるかと思いますが
皆様のご参考になれば幸いです


レシピのリクエストは常時受付しておりますので
コメントでお知らせくださいませ





ふわふわ羊毛で作るかわいい雑貨『たれ耳うさぎのストラップ』 【フェルト羊毛】【ハマナカ】
毛糸・手芸・コットン 柳屋
・メーカーハマナカ・商品名ふわふわ羊毛で作るかわいい雑貨『たれ耳うさぎのストラップ』・サイズ高さ約5

楽天市場 by ふわふわ羊毛で作るかわいい雑貨『たれ耳うさぎのストラップ』 【フェルト羊毛】【ハマナカ】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

2010年10月03日 01:42
 はちぞうさん こんばんは
嬉しいです~はちぞうさんのレシピ^^それも うさぎ饅頭を教えて下さるなんて
いちごにもなるのですね でも慣れるまでは なかなか思う様な形にならなくて(苦笑)
うさぎの目は 染めTAKEさんの さくらんぼがピッタリですね 涼しくなってきたので そろそろ羊毛再会しようかな♪

2010年10月03日 18:44
なるほど~!
まず三角に折りたたんでいくんですね!そうすると綺麗な鶉の卵のような形に仕上がるのですね!やっぱりひと手間かけるのは大事ですね!
色の名前が『さくらんぼ』っていいですね
はちぞう
2010年10月03日 23:19
まゆきさん こんにちは

いよいよ羊毛の季節ですよ
と言いつつも
やりたいこといっぱいの秋ですね♪

羊毛フェルトは、
とりあえず形がまずくても、どんどん羊毛足して形を整えることができますので、まあ納得ラインまで形を作ることができてます。満足ラインまでにはなかなかなれません。

さくらんぼ色はとても鮮やかでキレイです。
染TAKEさんでピンク系でオススメなのは、さくらんぼとさるすべり、サクラ草かな。ハマナカさんにはない色ですね。
今年の新色の梅の香がすごく気になってます。
はちぞう
2010年10月03日 23:19
ぴよっちさん こんにちは

羊毛フェルトは、巻いて作ることが多いのですが、畳むのもワザです。
うさぎちゃんの耳とか手足も畳んで作ります。
畳んだほうが、大きさや長さが揃えやすかったりします。
染TAKEさんの羊毛は、可愛い名前の色がたくさんありますよ。
花やフルーツだったり、気候だったり、動物名もいろいろ。
羊毛を注文するとき、いつもワクワクします。